雑誌・本

BE-PAL ビーパル 11月号は焚き火特集 付録はビーパルオリジナル ファイヤースターター!

BE-PAL ビーパル 2020年 11月号は、焚き火の極意が特集されています。付録はファイヤースターターです。

表紙はヒロシさんです!

焚き火と言ったら、この人ですね。

今回特集されているファイヤースターターでの火おこしに興味があったので、とてもタイムリーな特集でした。

付録の写真をパシャリ!

下の記事内容を見るとファイヤースターターって、単純にこすると火花が散るわけじゃないんですね。

STEP1 こする面を決め、黒い被膜を削り落とす。そうしないと火花が散りません。

STEP2 火口は麻をほぐしてフワフワに毛羽立たせると、着火しやすい。

STEP3 火口にマグネシウムの粉を削りかけ、プレートで勢いよくロッドをこすって火花を飛ばす。スケール面のバリで引っかくようにこすると火花が出やすい。

STEP4 火種ができたら、燃えやすいスギやススキの穂などの焚き付けに火を移し、大きく育てる。

BE-PAL ビーパル 2020年 11月号より引用

なるほど黒い被膜を削り落とさないといけないのか~

火口にマグネシウムの粉を削りかけるといいのか~

と、勉強になります!

そのほかには、着火技術や薪と焚き火台から様々な極意が特集されていました。

焚き火のノウハウを得るにはとても良い特集だと思います。

付録でファイヤースターターが付いてくるので、取り掛かりやすいのも、魅力の一つでした。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村