キャンプ用品

キャンプに持っていくと便利!30種類の機能を持つマルチツール「PockeTool 2.0」を紹介【PR】

アメリカのカリフォルニアから来たマルチツール「PockeTool 2.0」について、紹介します。なんと30個の機能が搭載されています。

ところで、キャンプに行ったとき、道具を忘れたり、本格的な道具をわざわざ箱から取り出すまでもないけど、ちょっとしたものが手元に欲しい、急に必要になった道具などないでしょうか?

私は、よく栓抜きを忘れたり、ちょっと切れるものがあるだけでいいのになと感じたり、急にねじ回しが欲しくなったりすることが、よくありました。

特にいろいろな道具が必要になるキャンプでは、それらをカバーしてくれるマルチツールは、とても重宝します。

では、今回紹介するマルチツール「PockeTool 2.0」の機能を見ていきたいと思います。

PockeTool 2.0とは

アメリカで設立されたMicroNovelty LLCで、2019年に初代PockeTool を公開し、さらに1年後、大幅なアップグレードで登場したのが「PockeTool 2.0」。

「PockeTool 2.0」は、カードサイズの程の大きさで、30もの機能が詰め込まれたツールです。

製品仕様

製品のメイン材質は420ステンレス鋼でできており、サビに強く壊れにくい特徴があります。

また、大きさもカードサイズで、重量も90gと軽量です。重厚感がある無骨でかっこいい見た目に反して、この軽さは驚きました。

これらのことから、キャンプなどのアウトドアなどタフな場所で使うことに向いています。

機能一覧

キャンプ・アウトドアでは、以下のようなシーンで使えますね。

ナイフや火付けジグのネジ回し、栓抜きなどで活躍するでしょう。

私もザックにつけています。キャンプで持ち歩くザックににつけておくといざとなった時に、使用できるのでとても重宝しています。

また、一般的な使い方としては以下のシーンで使えます。

洋服のタグを切ったり、通販の梱包を開けたりと日常的な使い方や、DIYなどでも活躍しますね。

普段使いやすいように、キーケースやポケットに入れていてもいいですね。

クラウドファンディングで予約受付中

Makuakeのクラウドファンディングサイト(下リンク)から購入できます。

※2021年1月29日まで予約受付中

また、初日で目標金額の500%超えを達成していて、1月11日時点で823万円超え!

最後に

キャンプ・アウトドアなどでは、忘れ物や、予期せぬトラブルなどで、工具や道具などのツールが突然必要になることがあります。

そんなときのために、マルチツールがあると、とても便利だと思いますよ。

Makuakeのクラウドファンディングサイト「キャンプ・DIYにマルチツール 30in1超軽量カード型PockeTool2.0」から写真引用

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村