キャンプ用品

東北キャンピングカーショー2021に行ってきました!

東北キャンピングカーショー2021に行ってきました。

自分の車をキャンピングカー仕様にDIYしたいと思っていたので、いい勉強になりそうです。

開催は、2021年 3月20日~3月21日。みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎで行われました。

アイキャッチは、ジャルバイベントドットコムHPより引用

会場に到着

14:00頃、会場に到着。

入り口には「東北キャンピングカーショー」と幕が張られていて、テンションが上がってきます。

会場内の様子

ジャルバイベントドットコムHPより引用

会場図はこんな感じ。

ジャルバイベントドットコムHPより引用

キャンピングカーの写真

リアの収納は、スペースをあまり使わないのに、たくさん収納できるこの形は、ぜひ見習いたいですね。

居住スペースが広く、軽であることを忘れてしまいますね。フロントのバンパーは、私の車にも是非つけたい。

こちらは、もう部屋という言葉がぴったり。

リアの収納やカーサイドタープが好きなタイプです。屋根のテント部にも寝れるので、キャンプには至れり尽くせりですね。

こちらも収納がうまく作られています。なので寝る場所が広くとられています。これは、見習いたいです。

別途キットにより、寝るスペースと下の収納スペースがきちんと住み分けされています。

これはもう部屋ですね。居心地よさそうです。

寝るのもOK、調理するのもOKと車中泊に向いていますね。

車内が居住区、屋根のテントが寝室と、うまく使い分けています。

左サイドを収納、右サイドをフラットにした作りになっています。

私の好きなタイプの収納ですね。エアコンもついています。カーサイドタープもいいですね。

調理もでき、寝るスペースも確保されています。

手前が居住区、奥に寝るスペースと、形状を生かしたいい配置になっています。

広々と寝れるようになっています。

別途キットがあることで、寝るスペースと荷物置き場がきちんと住み分けされています。

様々な設備が備え付けられているのに広々としたスペースがとてもよい。

左側に調理関係の設備、右側に座ったり寝たりできるスペースと動きやすい配線になっています。

ゴージャスな作りでかっこいいですね。

後部座席をフルフラットにすることで、広々とした寝室ができあがります。

豪華な作りとなっています。テーブルやイス、設備が良い配置に並んでいます。

収納がいろんなところにあり、とても便利なキャンピングカーになっています。

こちらは、真ん中にイスとテーブルリアに設備を配置した形になります。

このキャンピングカーがあれば、なんでもできちゃう無双感がありますね。様々な設備が備え付けられていて、将来こんなキャンピングカーに乗りたいなと思います。

こちらも、様々な設備が備え付けられていて、楽に車中泊ができそうです。

このキャンピングカーがあれば、家族や友達を誘ってどこまでも行きたくなりますね。ここで、すべてが完結しそう。

ここまで大きいと完全にホテルですね。

牽引タイプで、この中で連泊しても全然疲れなさそうです。

最後に

今回見てきたキャンピングカーを参考に自分の車もいろいろDIYしていきたいと思います。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村