キャンプ用品

【焚火会】ヒロシさんが使っているキャンプ道具をまとめてみた!

アイキャッチは、ハピキャンHPより画像引用

焚火会リーダーのヒロシさんが使用しているキャンプ道具を紹介していきます。

ヒロシさんのプロフィール

1972年1月23日生まれ、熊本県荒尾市出身。自虐ネタ 「ヒロシです……」で大ブレーク。

キャンプが趣味であり、特に最近はキャンプのお仕事で引っ張りだこです。また、キャンプが好きで山も購入しています。

焚火会メンバー

ハンモック・テント・タープ

DD フロントラインハンモック

ヒロシさんと言ったらDDハンモックというぐらい定番で、「木さえあればハンモック泊をやりたい」とのことです。

ヒロシさんのユーチューブで欲しくなってしまい 私も買いました。

ハンモックはテントと比べ荷物量が減るので、荷物を抑えたい人にはもってこいのアイテムですね。

DD タープ 3.5×3.5

ヒロシさんが言うには、3.5×3.5のサイズが自分に合っており、ハンモック泊の時にもでかすぎないし、タープ泊でもちょうどいいとのことです。

雨が降った時にハンモック泊で重宝するアテムですね。

テント コールマン テント ツーリングドームST

ヒロシさんが初めてソロキャンプ用で買ったテントが、このツーリングドームで、広い前室と派手なツートンカラーが特徴です。

ヒロシさんはもっと渋めの色をリクエストしていたようで、それがかなったのか、現在ではAmazon限定でオリーブカラーが登場したようです。

テントの前後がメッシュになり、気に入っているようです。

バックパック

サイバトロン バックパック 3Pタクティカル MOLLE

ヒロシさん愛用のザックで、気に入っているところは、色とザックの横が180°開くことができるので荷物を入れやすいところだそうです。

値段も安くコスパがよいですね。

DD Bergen Rucksack ベルゲンリュックサック

ヒロシさんは暗めのグリーンのほうが好みらしく、染めQで染めたそうです。

収納はメインは37L にリムーバブル2個とアクションパックを加え、総容量は55リットです。

ポケットも多数ついていてとても収納がしやすそうです。

焚き火台・ストーブ

ピコグリル 398

ヒロシさんといったらこれですね。

ピコグリル 398!ヒロシさんが使い始めてから、人気でなかなか購入できなくなっています。

私は運よく入荷のタイミングでサイトを開き購入することができました。

ヒロシさん曰く、わりと最終形の焚き火台とのこと。

笑’s・B-6君オールチタニウム

ヒロシさんがソロキャンプを始めるきっかけとなったと言っても過言ではないコンパクトグリルB6君です 。

また、ステンレスではなくチタンの方を使っているようです。

チタンだと錆びにくく、熱が入ると青くなる色合いがかっこいいとのことです。

そして収納するとB6サイズに収まるところがよいですね。

私は、大きい肉や干物などを焼くので大きいサイズのA-4君を購入しました。

ホンマ製作所 クッキングストーブ

ヒロシさんたちが薪ストーブを囲って飲み食いする姿を見ていると欲しくなってきます。

薪ストーブの上に鉄板をのせてパンや肉、魚を焼くなど調理もできるところがいいですね。

また、窓から見える炎もとても大好きです。

私はホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブの方を買いましたが、冬でも暖かくとても重宝しています。

ランタン

フュアーハンド ランタン 275

ビンテージで愛用しているのが275なのですが、もう普通には買えない状態です。

ヒロシさんは275のふたを撮影中になくしてしまったようで、276を購入してそのふたを275に使っているようです。

上のランタンは276です。

スノーピーク たねほおずき

ヒロシさんも使用しているたねほおずきです。

こちらとても明るく(60 lm)、とても役に立ちます。

私も購入したのですが、テントの中でも、夜道でも安心して使えるので重宝しています。

クッカー・ケルト・マグ

スノーピーク アルミパーソナルクッカーセット SCS-020

ヒロシさんは、かなり使い込んでいるクッカーです。

ご飯をこのクッカーで炊くんですけど、めちゃめちゃおいしそうです。

結構へこんでいるし、ススで黒くなっているのも、無骨でかっこいいですね。

私も持っているのですが、ヒロシさんほどクッカーを育てるにはまだまだ時間がかかりそうです。

ジェントルマン ハードウェア エナメルマグ

ヒロシさん愛用のホーローマグカップです。

マット

THERMAREST(サーマレスト) マットレス

ヒロシさんがよく使用しており、サーマレストを引いて寝っ転がったりしています。

イスを持っていくのも煩わしくなるとのこと。

ナイフ・のこぎり

ヘレナイフ HELLE DIDI GALGALU SURVIVAL KNIFE

仲間からプレゼントされたといわれているヘレナイフ。

デザインが美しくいつかは欲しいナイフですね。

サムライ 騎士 240mm のこぎり

以前使っていたやつよりリーチが長く一回で削れる量が増え、その増えた領域を「サムライの向こう側」と表現していますw

その他

テオゴニア ファイヤープレーストング 炭ばさみ

この炭ばさみヒロシさんの愛用品です。ロケでなくしてしまい、それでも買いなおして、現在3本目!同じものを買うということは相当気に入っているんですね。

ヒロシさん曰く、無骨でかっこよく、いいギアは地面に馴染むとのことです。

ファイヤーサイド ファイヤーブラスター FB1

この火吹き棒もピコグリルと一緒に使っていることが多いですよね。

圧倒的に空気の出る量が多く、火がおきやすいです。

ヒロシさんは木の部分が割れたので、ガムテープで補修してまでも使っています。

最後に

ヒロシさんの使用しているキャンプ道具は、まだまだこんなものじゃありません。随時更新していきたいと思います。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村