キャンプ用品

高コスパ!大容量 Jackery ポータブル電源 240 / 400 / 700

アウトドアで、電源があればなぁーと思うことは多々ありますよね。スマホやカメラ等のバッテリー充電、夏にはサーキュレーター、冬には電気毛布で重宝します。私もスマホ重電や電気毛布でかなりお世話になりました。

Jackeryはどんなメーカー?

Jackeryはアウトドア用のポータブル電源で米国トップクラスのメーカーです!

  • 2012年 Appleの元バッテリエンジニアによりアメリカに設立
  • 2015年 世界初のリチウムポータブル電源を開発
  • 2019年 株式会社Jackery Japanを立ち上げ、ケンウッド社と提携

スペックは?どのくらい充電できるの?

ここでは、ポータブル電源 240 / 400 / 700のスペックをそれぞれ見たいと思います。ちなみに共通している項目は、純正弦波であり、保証はなんと24か月、動作温度は-10~40℃というところです。別売りでのソーラパネルで充電することもできます。

製品モデルポータブル電源
240
ポータブル電源
400
ポータブル電源
700
容量66000mAh/240Wh110000mAh/240Wh 194400mAh/240Wh
重量3.2kg3.6kg6.3kg
サイズ23×13.32×16.73cm23×13.32×16.73cm 29.97×19.29×19.15cm
USB出力2xUSB出力5v/2.4A 2xUSB出力5v/2.4A 3xUSB出力5v/2.4A
AC出力 1xAC出力 60HZ 1xAC出力 60HZ 2xAC出力 60HZ
DC出力1xシガーソケッ12V/10A 1xシガーソケット12V/10A 1xシガーソケット 12V/10A
2xDC端子6.5mm12V/7A
定格出力200W200W500W
最大出力瞬間最大400W 瞬間最大400W 瞬間最大1000W
充電可能回数と時間スマホ約24回
5Wライト約21時間
車載冷蔵庫約16時間
電気毛布約3.7時間
スマホ約42回
5Wライト約35時間
車載冷蔵庫約28時間
電気毛布約6時間
スマホ約68回
5Wライト約54時間
車載冷蔵庫約48時間
電気毛布約9.5時間

実際に使ってみた感じは?

私が持っているモデルは、 ポータブル電源240ですが、電気毛布も中くらいの温度設定にすれば、1泊くらいならもちました。2泊するのであれば、さらに容量が大きいものを選択するとよいかと思います。

また、キャンプではスマホ・タブレットで動画や電子書籍を読んだりして過ごすので、容量の大きいポータブル電源は重宝します。

ビデオカメラも持っていくので、バッテリーが充電できるのも良い点です。特にGo Proはすぐにバッテリー切れするので、絶対欲しいアイテムですね。

まとめ

Jackery ポータブル電源は、大手のメーカーで作られており、性能はもちろん保証期間も24か月と長く、とても良いアイテム化と思います。

グレードが上がれば、性能の良いものが手に入りますが、値段もグンとあがります。自分の使用状況を考えて、最適なものを選ぶことをお勧めします。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村