あゆっこ村

アユが食べたいならココ!山形県 あゆっこ村 キャンプ場レポート

山形県 あゆっこ村は、「あゆっこ」と言うぐらいあって鮎尽くしでした。近くの川ではアユ釣りができ、アユの塩焼きや鮎飯が食べられます。

また、あゆっこ村には、温泉、食事、スポーツ施設、遊具付き広場などがあり、テントやコテージの寝床さえ準備してしまえば、あとはこの施設内で十分過ごすことができます。

では、あゆっこ村のキャンプ場レポートをお送りします。

基本情報

名称あゆっこ村キャンプ場
住所〒990-1122 山形県西村山郡大江町大字小見大山820
電話0237-62-5421
HPhttp://oeterume4126.web.fc2.com/ooyamapark.html
営業期間4月1日~11月30日 定休日 毎月第3火曜日
チェックイン宿泊:14:00、日帰:09:00
チェックアウト宿泊:11:00、日帰:16:00
料金下表参照
立地環境芝生
設備管理棟、コテージ、炊事棟、トイレ、展望台

キャンプ場

区分宿泊日帰
直張り1,000円~1,000円~
バンガロー3,500円2,000円

コテージ

スタンダードタイプファミリータイプ和洋タイプⅠ和室タイプⅡ
棟数6棟3棟3棟1棟
定員4名4名4名6名
追加可能人数2名4名5名10名
金・土曜日
祝祭日の前日
及び特定期間日
11,000円13,000円15,000円22,000円
上記以外の日9,000円11,000円13,000円19,600円
日帰り・休息4,500円5,500円6,500円9,800円
1名当り追加料金1,000円1,000円1,000円1,000円

受付

キャンプ場の受付は舟形若あゆ温泉で行います。キャンプ場から車で3分くらい。入ってすぐのカウンターで受付ができます。

コテージの受付は、センターハウスで受付をします。キャンプ場の隣で、コテージには車で1分くらいのところです。夜のどが渇いたとき、センターハウス右側の自販機は重宝します。

あゆっこ村の詳細

舟形若あゆ温泉からの風景です。なかなかの景色ですね。

あゆっこ村キャンプ場

木々に囲まれた芝生サイトになっています。ちょっと傾斜が多いので、なるべく平地になる場所をよく選ぶ必要があります。

キャンプ場の道路沿いに平たんな場所かったので、荷物の出し入れも考えると道路沿いにテントを設置すると良いでしょう。

夏場だと昼は暑いので、近くの舟形若あゆ温泉などで、まったりしていると過ごしやすいと思います。

また、夜は街灯があるので、真っ暗で周りが見えないという事もないので、トイレなどの移動は安心でした。

あゆっこ村コテージ

舟形若あゆ温泉HPより引用

コテージは数種類あり、コテージの種類によってグレードが異なります。

それぞれのコテージが、近い距離にたくさん並んでいます。

こちらの写真が、コテージの一例です。

室内設備もしっかりとしており、食材メニューも予約できるようです。

水まわり

炊事場棟

ここ炊事場棟は、炊事場はもちろん、トイレも併設されています。

流しやかまどが多数あり、窓からの眺めも良いですね。室内にあることから、清潔度が高いです。

炊事場棟のトイレです。きれいに清掃がされており、洋式のトイレになっています。

トイレ

こちらは単独のトイレです。

こちらも清掃が行き届いており、きれいなトイレです。トイレは和式なので、洋式が良ければ炊事場棟がいいでしょう。また、炊事場棟と距離が近いので炊事場棟のほうが良いかと思われます。

ゴミ捨て場

ここがゴミ捨て場です。コテージ側に配置されています。ゴミなどが荒らされないよう、小屋に入れる配慮がなされています。

舟形若あゆ温泉

舟形若あゆ温泉HPより引用

舟形若あゆ温泉には、温泉のほかに、食堂、ロビー、大広間、テラス、整体エステコーナー、売店があります。

夏、真昼間の暑い時間帯は、温泉に入ってロビーや大広間、テラスでまったりしていると、過ごしやすいですね。

食堂もあり、ここで食事をとるのもあり!

名称舟形若あゆ温泉清流センター
住所〒990-1122 山形県西村山郡大江町大字小見大山820
電話0237-62-5421
HPhttp://www.wakaayu.jp/hotspa.html
定休日毎月第2水曜日(1月のみ第4月火水曜日)
営業時間11:00~21:00
入浴料大人:400円 小学生:200円
泉質ナトリウム塩化物塩泉、高張性アルカリ性高温泉

あゆっこ村ふれあい広場

広場には遊具があり、子供たちが遊んでいる様子が伺えました。様々な遊具が複合しているので、とても面白そうです。

広場では休憩するところがあります。

グランド・ゴルフ場

こちらでも、グランド・ゴルフ場を楽しむ方たちが見られました。午前中の涼しい時間帯を狙うと良いみたいです。

テニスコート

夜間照明設備付きのテニスコートが4面あります。

ゲートボールコート、多目的活性化広場

こちらも照明設備付きの野球場、サッカー場があります。

周辺情報

マッシュルームスタンド舟形

マッシュルーム農場の一角にあるマッシュルーム料理専門店。

生のマッシュルームが有名です。ここで食事をするのもよし、テイクアウトで、キャンプ場で食べるのもよいですね。

私はピザをテイクアウトで購入し、食べたのですが、とても美味しかったです。

名称マッシュルームスタンド舟形
住所〒999-4601 山形県舟形町舟形2791-1
電話0233-32-0733
HPhttps://www.facebook.com/MUSHROOMSTAND.FUNAGATA/
営業9:00-18:00 レストラン 11:00-14:00 定休 水曜

アユパーク舟形(河川公園)

舟形町HPより引用

ここでアユを食べることができます。アユの塩焼きおいしそう!子持ちアユも選べるみたいだ!

噴水があり、ここで子供が遊んでいました。夏、気持ちよさそうです。

釣りをする方が多く見られます。アユ釣りのスポットかな。

川の水がきれいですね。透き通っています。

舟形町HPより引用

チャイルドランドという様々な遊具で遊ぶことができる場所があります。

名称アユパーク舟形(河川公園)
住所〒999-4601 山形県最上郡舟形町舟形
電話0233-32-2111
HPhttp://www.town.funagata.yamagata.jp/docs/2013022200028/
営業

最後に

あゆっこ村は、アユ尽くしで、アユの塩焼き、アユ飯を楽しむことができました。

また、テントでのキャンプも十分に楽しめますが、コテージの施設に力を入れているように感じました。家族連れやグループでコテージにきている方が多かったですね。

広場には、遊具もあり子供も遊べるところになっています。

夏に利用したのですが、日中の暑い時間、温泉につかったり、ロビーなどでゆっくりして過ごせたので、とても助かりました。

食事もできるので、テントやコテージさえ準備してしまえば、あとはここの施設で十分過ごすことができます。

釣りが好きな人は、近くの川で釣りができたり、レストランでご飯も食べることのできるよい施設でした。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村