キャンプ場紹介 / 攻略

【攻略】蛇のゆ湯吉キャンプ場 -雄大な大自然、温泉入り放題、通年営業と素晴らしいオートキャンプ場

シン

宮城県大崎市にある「蛇のゆ湯吉キャンプ場」は、雄大な大自然が望め、温泉も入り放題のオートキャンプ場です。

また、紅葉の名所で、夜は満天の星も楽しめる最高の場所!東北では珍しい通年営業というのもポイントが高いですね。

では、「蛇のゆ湯吉キャンプ場」のレポートをお送りします。

基本情報

所在地・連絡先

◆名称   蛇のゆ湯吉キャンプ場
◆所在地  〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉星沼6-1
◆TEL   0229-87-2323
◆公式HP  蛇のゆ湯吉キャンプ場

営業時間

◆営業期間 通年営業

◆本館 06:00-23:00

チェックイン・チェックアウト

◆テントサイト 1泊
  IN 13:00-20:00 OUT 翌10:00

◆テントサイト デイキャンプ
  IN 10:00          OUT 15:00

料金

◆テントサイト 1泊
 施設使用料 
 ・大人 ¥2,200(2泊目から半額)
 ・子供 ¥1,100(同上)
 ※館内温泉フリーパス込み

◆テントサイト デイキャンプ
 施設使用料 
 ・大人 ¥1,000
 ・子供 ¥500
 ※館内温泉入浴料込み

◆キャンセル料金
 予約2日前…キャンセル料なし
 予約前日…キャンセル料50%
 予約当日…キャンセル料100%
 ※キャンセル料の支払いはキャンプ場へ行くか、振込みになります。
  天候不良や自然災害に伴うキャンセルに関しては無料。

フィールド

◆オートキャンプ場
◆区画サイト/石サイト
13ブース(1ブース定員最大8名)

予約

予約はHPから行います。ネット予約ページはこちらから。

予約は2日前15:00迄、それ以後の予約希望は電話で対応。

施設案内図

館内

フロント・グッズ売り場

キャンプや入浴の受付はフロントで行います。

また、地元のお菓子やグッズ、軽食などが用意されており、購入することができます。

ロビー

フロント横にはロビーや食事会場があり、昔懐かしい瓶ラムネ”湯吉ラムネ”やアイスクリームなど販売しています。

Barカウンターでは生ビールや銘酒などを楽しむことができます。

サイト紹介

山々が目前に広がり、とても良い景色が堪能できます。

特に秋の紅葉がおススメです!

サイト内の区画はロープを目印にします。

1区画のサイズ感は上の写真のようになります。

ブロックで積まれた釜戸では直火OKとなります。

地面が石のため、ペグは強度や耐久性に優れた鍛造ペグをおススメ。

また、テントの下にグランドシートやマットを敷いて、テントのダメージや寝心地を確保するとよいでしょう。

水まわり

洗い場

キャンプ場内にある洗い場は屋根や壁、電球があるため雨や暗い夜でも安心して使用できます。

シンクもきれいに管理してあり、安心して使用できます。

トイレ(本館)

きちんと清掃されており、とても気持ちよく使用することができました。

トイレ(キャンプ場)

キャンプ場側のトイレは仮設トイレとなります。

明りもあり問題なく使用できますが、気になる人は本館にあるトイレを使用した方が良いですね。

温泉(館内)

エメラルドグリーン色を帯びた、とろっとした『美肌の湯』。

季節・気温・天気によって温泉の色が変わるようです。

◆泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
◆pH値  9.3

◆入浴利用時間 6:00~23:00
◆料金 大人:700円 子供(小学生):400円
 ※未就学児は無料です。

休憩スペースも多数用意されています。

温泉に入った後まったりとくつろげるこのスペースはありがたいですね。

また、Wi-Fi接続可能。

足湯

大自然を眺めながら、無料で足湯を利用することができます

最後に

雄大な大自然が望むことができ、温泉入り放題で通年営業とキャンパーにはとてもありがたいオートキャンプ場でした。是非また利用したいと思います。

あわせて読みたい
キャンプでの一酸化炭素中毒事故 2ルームテント入り口のバーベキューでも、まさかの事故例が。。。
キャンプでの一酸化炭素中毒事故 2ルームテント入り口のバーベキューでも、まさかの事故例が。。。
ABOUT ME
シン
シン
ブロガー
東北を中心にキャンプ場を紹介しています。初心者ノウハウ、キャンプ道具、キャンプ漫画の聖地巡礼なども記事にしていますので、ご参考にして頂けると幸いです。 JAQ公認オートキャンプ指導者インストラクター、JBBQA認定バーベキュー初級インストラクター

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

記事URLをコピーしました