キャンプ体験記

スノーピーク ヘッドクォーターズで薪ストーブと電気毛布をインストールしたぬくぬく冬キャンプを堪能!

今回やってきたのは、新潟県三条市にある『Snow Peak Headquarters』。ここは、スノーピーク本社に併設している直営ストアとキャンプフィールドがある場所です。

広大な敷地で整備された芝生がとても気持ちいいキャンプ場です。しかも直営ストアが併設されているので、キャンプをしながらキャンプギアを購入することができます。限定品とかあって沼ですね:(;゙゚’ω゚’):

スノーピークHQ に到着

新潟県三条市にあるスノーピークHQ。

私の住んでいるところから4時間半。なかなか長い道のりでしたが無事到着。

スノーピークの看板が見えてくるとワクワクが大きくなってきます。

ここをキャンプ地とする

受付を終えてサイト選びです。

スノーピークの建物と山々が見渡せ、トイレと炊事棟が近いAサイトでお世話になることにしました。

Aサイトから見える景色がこちらです。

きれいですよね(*^-^*)

設営完了。

『ここをキャンプ地とする!』

なかなかいい出来なんじゃないかな。

今回、新たに購入した薪ストーブ「G-Stove」がいい感じです。

ソロキャンプなので、中は広々としています。

グルキャン用に購入したのですが、今では贅沢にソロキャンで使っていますw

サイト内探索

スノーピークHQは、芝生サイトのとても広い敷地にあります。

様々な区域がありますが、どこも魅力的な場所で、次回はどこでキャンプしようかなと悩んでしまします。

炊事棟

こちらが炊事棟。

ここの炊事棟ですが、なんと、お湯が使えるのです!

この寒い時期、とてもありがたい。しかも炊事棟には、コンセントがありますので、充電忘れなどでも対応できますね。

トイレもとてもきれいに管理してあり、洋式のウォッシュレットトイレなのがとても良い。

キャンプ飯

テント内の様子です。

薪ストーブが雰囲気のあるいい存在感を醸し出しています。

カーペットを忘れてしまったので、そこがちょっと残念ポイント(;^ω^)

薪ストーブ初の火入れです。

窓から見える炎がきれいです。

また、ストーブファンもグルグル回って絶好調!

熱だけでファンが回るってすごいですよね。

今日のキャンプ飯は鍋です。

水餃子を入れるのでピリ辛の方がよいかなと、キムチの素を選びました。

薪ストーブの上に鍋をセットして、出来上がるのを待ちます。

なんかこの姿、かっこいい!

鍋ができるまで、じゃがポックルとクラフトビールで乾杯です!

やはり、キャンプで飲むビールは旨い(*´▽`*)

実はキャンプに来る前日に、なんと近所のスーパーで「じゃがポックル」を発見してしまったのです。

北海道名物がここで売っているとは。。。

即買いですね♪

そして「たいめいけん」監修のお弁当。

鍋があるので買う予定はなかったのですが、近くのスーパーで安売りしていたので我慢できなくなってしまって購入!後悔はしていないw

餃子がとろとろになりすぎてしまったけど、キムチ鍋完成です!

見た目がちょっと悪いけど、旨旨です!

お弁当を食べてしまったので、シメのうどんまでは食べれませんでしたけど、とても満足のできたキャンプ飯でした。

食後のまったりタイム

食事も終え、薪ストーブでポカポカしながら、くつろぎタイム。

薪ストーブの熱量ってすごいですよね。

シャツ1枚で十分あったかい。

スマホでマンガ読んだり、YouTube見たりと、かなりまったり(*´ω`*)

そして、今夜はポータブルバッテリーもあるので、電気毛布も使える贅沢さ!

これだから、キャンプはやめられないw

夜も更けてきて、星空がとてもきれい。

周りのテントも柔らかな光に包まれ、幻想的な風景です。

そんなこんなで、眠りにつきます。

翌朝

翌朝はちょっと早めに起床。

雨が降ってくるとの予報から早めに撤収作業をしました。

撤収時に、薪ストーブの煙突がなかなか抜けず、抜けた瞬間に顔面に激突し眉のところに切り傷を作るトラブルは合ったものの、雨が降り出す前になんとか間に合いました。

最後に

スノーピークHQは遠いですが、とても良いところなので、また来たいと思います。

また、これまで来た季節が冬だけだったので、別の季節でのキャンプも楽しみたいですね。

ではでは。

ABOUT ME
シン
サラリーマン キャンパー。年間20泊以上キャンプをしています。お笑い芸人ヒロシさんの影響を受けキャンプを始めました。また、キャンプ漫画ゆるキャン△にもはまり、いろいろと巡礼しています。

にほんブログ村のランキングに参加してます。
この記事がが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村